前へ
次へ

葬式に参列する場合の服装マナー

葬式は故人を偲ぶお別れの儀式です。
喪服で参加するのが基本ですが、地味な平服での参加もオーケーです。
派手な服装はさけ、シンプルにまとめましょう。
女性は黒のワンピースやスーツを着用し、必ず黒のストッキングを履きましょう。
露出が激しいものはNGです。
ワンピースの場合、ミニスカートよりも膝まで丈のあるものがオススメです。
フォーマルな黒い靴を着用し、バックは光沢のない黒のものを選びます。
アクセサリーは、真珠のネックレスや一粒のものがオススメです。
髪型は低い位置にまとめ、メイクはシンプルに仕上げます。
明るい茶髪や金髪の場合は、一旦黒に戻します。
男性は、葬式用のブラックスーツを着用します。
白いシャツと黒いネクタイでシンプルにまとめ、ネクタイピンは外します。
靴下や靴、ハンカチなども黒で揃えます。
子供が参列する場合は、基本的には制服でオーケーです。
制服がない場合は、黒のワンピースやセットアップなど地味な服を選びましょう。

Page Top